自動車部品

Guan Yu Industrial Co., Ltd.

キーワード :

熱間鍛造製品、精密ギア、サイドブロック、トランスミッション/ドライブシャフト、クランクシャフトなど

Guan Yu Industrial Co.は1971年に、ハードウェア、道具、機械部品などの鍛造ブランクを製造するために、創立しました。また、ISO-9001:2000、TS16949認証を得ています。自動車やオートバイ部品に対する増え続ける需要に合わせるために、同社は、密閉型鍛造金型過程にすることにより変化を遂げました。そのことは、追加作業を取り除き、原料やコストの削減を行ったり、平均を上回る耐性精度(形とスペック)の製品を製造したりするのに役立っています。

カーボンスチール、合金鋼、ステンレススチール、アルミニウム合金を使用することによって、同社は、自動車及びオートバイ部品、ハードウェア、機械部品及び付属品、水上製品、芝刈り部品などを含む多様な製品を生産しています。また、カタログにある主な製品には、精密ギア、スライドブロック、トランスミッション/ドライブシャフト、クランクシャフト、バランスシャフト、コネクティングロッドなどがあります。

同社は、2003年、より大きなパンチング、フォージングラインのある台中の新しい工場に移転しました。そのことにより、大幅に生産量を増やし、技術能力をアップグレードしました。同社の最近の月間生産能力は、それぞれ30キロから100キロの重さに対して、約百万フォージングです。

設備の堅実なアップグレードと製造ノウハウにより、同社は、お客様に最高のサービスをどこへでもお届けすることを可能にしました。また、市場のニーズに合わせ、同社は、最高品質のテスト、光学プロジェクター、ロックウェルの硬さ試験機、金属顕微鏡、渦電流探傷試験、磁粉探傷試験、三次元測定機、放射温度計のような検査器機による検査を追加したり、リニューアルしたりしています。

最高の品質を保証するために、同社は、モールド開発、原料調達、材料試験から、原型作り、お客様に認められている製品品質、カッティング、フォージング、エッジカッティング、熱処理、CNC旋盤加工及びマシーニング、最終製品検査、パッケージング、デリバリーまで、すべての主な製造過程を、社内の垂直統合型工場で取り扱っています。

More Reports